CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ブログやるならJUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
お疲れさまでした!(2017春セミナーを終えて)

昨日、4月18日開催の「販促の教室」の2017春セミナーにご参加の皆様、お疲れさまでした。

今回も休憩なしの2時間ブツ通しセミナーでした。場面が展開が早くて、消化不良気味?という声もお聞きするのですが、年2回のせっかくの機会なので「ついあれもこれも」と盛り込んでしまいます。セミナーの中で、「盛り込み過ぎはダメですよ」「ノイズを抑えて販促ツールを作ろう」などど言っているのに、お恥ずかしい限りです。反省!

 

昨今、ネット上で「検索すること自体が面倒だ」という人が増えているようです。また、大手のショッピングサイトに頼っていては「いつまでたっても通販事業の将来像が描けない」と、独自路線に踏み出す企業も増えつつあるようです。

マーケットに「売らんかな」の広告が氾濫し、消費者は「広告に嫌悪感を持つ」のも無理がない気がします。

 

とはいえ、消費者は商品やサービスを購入する際に、適切な情報がないと満足度の高い買い物ができないのも事実です。広告主は、自社の商品やサービスの中の「お客様の利益」をどれだけ的確に伝えられるか、ここに注力することが肝要ではないでしょうか。

皆様の「商売繁盛」を祈念します!!

| - | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
いよいよ、2017春セミナーです!

 年度末で何かと忙しい方が多いと思いますが、皆様いかがお過ごしでしょうか! 

 

 広告プロダクション・スタッフワーク主催の「販促の教室・2017春セミナー」の開催が、いよいよ迫ってきました。この教室ももう20回目になりますが、毎回こちらもドキドキです。慣れないですね。受講してくださる皆様の意欲的な姿勢に、こちらも真っ向勝負で毎回挑まなくてはなりません。

 

 自前で販促物を作って宣伝・広告活動をなさる事業者さんが、ますます増えているようです。会社の日常業務で、いろんな企業・個人の方から相談を受けますが、販促に皆さんとても意欲的です。

 販促も「トライ&エラー」の繰り返しですが、エラーしてどれだけ学べるかはトライの仕方次第です。自社の、自分の、商いに適した広告で、お客様とのつながりを深める活動は、厳しくも楽しい行為です。今度の春セミナーでも、楽しみながら大いに学んでいただきたい。

| - | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | 昨年の記事
秋セミナー、ご参加、ありがとうございました!!

 先日の秋セミナーは、おかげ様で多くの受講の皆様で、ほぼ満席になりました。お忙しい中、会場まで足を運んでいただき、誠にありがとうございました。

 

 今回のセミナーで特に感じたこと。販促ツールを作り始めてまだ日が浅い方が以前は多かった印象ですが、今回は実務経験が多い方もかなりおられたように感じました。アンケートでも、突っ込んだご感想やご意見を頂戴しました。多くの業務と同じように、「販促」も繰り返しの経験がモノをいう世界です。意図した販促ツールでお客様に情報提供し、その反応をさらに次の販促に活かす。この繰り返しで、販促の精度が高まります。皆さまの「意図した販促ツール」作りの一助になったら、うれしく思います。

 

 次回「2017春セミナー」は、いまのところ4月18日午後の開催予定です。それまで半年の準備期間をいただきます。皆さまの歳末の商売繁盛を祈念します。

| - | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
いよいよ、2016秋セミナーです!

 いつまでも暑い日が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか!

 いよいよ「2016秋セミナー」の開催日が近づいてきました。毎年恒例のセミナーですが、こちらも徐々に緊張感が高まっています。

 

 この夏、「ポケモン GO!」を集客に使うという企業や自治体が話題となっていますが、皆様はどう思われますか。私は、「ポケモン GO!」で集客した人によって、「自社のメインのお客様」をうっかり逃がしてしまわないか、そちらの方が気になります。自社(お店)の商品やサービスに共感して来てくださっているのではなく、他の目的でたまたまそこに来た人々です。そんな方々を「お客様」と捉えているようでは、先が危ない?!

 

 さて今度の秋セミナーでは、よりわかりやすい事例の紹介をしようと、新たな取組も進めています。ご参加の皆様の少しでもお役に立てるよう、尽力します。ゲリラ豪雨が気になります。気をつけてご来場ください。

| - | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
貴重なご意見・ご感想、ありがとうございました!
 先の2016春セミナーにご参加いただいた皆様より、受講後のアンケートでたくさんの「貴重なご意見・ご感想」を頂戴しました。ありがとうございました!

 今回も盛りだくさんで、駆け足のセミナーになってしまい、反省しきりです。皆さまの寛容な対応に感謝します。「もう少し時間に余裕を持って」と毎回思いながらセミナーの準備をしているのですが、いざコンテンツを決める段階になると「あれもこれも」となってしまいます。セミナーの中で「SN比が高い広告を作ろう!」と呼び掛けているのは、いったい誰でしょう?

 次の秋セミナー2016(9月27日開催予定)では、改善に取り組みます!
| - | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ご迷惑をお掛けして…!!
 2016春セミナーにご参加いただいた皆様へ
 途中でPCの電源が落ちてしまい、話が途切れてしまったこと、心よりお詫び申し上げます。ご迷惑をお掛けして、申し訳ありませんでした。皆様の寛容な態度に助けられました。ありがとうございました。

 PCとプロジェクターを使っての今回のようなセミナーを、これまで何度も行ってきましたが、今回のようなトラブルは初めてです。すぐに復旧できたのは何よりでしたが、なんとも肝を冷やしました。トラブル後は再発を恐れ、気持ちが少し浮ついてしまった面もあり、反省しきりです。
 再発防止に努めます。

 

 
| - | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
すでに「こちらは戦闘モードです!」
 年度末までの急ぎの案件が例年以上に多く、慌ただしい日々を送っています。ありがたいことですが、もう少し、企画やデザインの考案にエネルギーを注ぎたいところです。

 この3月が特に慌ただしいのには、もう一つ理由があります。恒例のスタッフワーク2016春セミナーと、さらに4月下旬予定のパッケージ講座という、2つのセミナーの事前準備をしているからです。
 弊社のセミナーは、毎回新しいトレンドを取り入れた内容にしようと、半年がかりで準備をしています。一方のパッケージ講座は、「プロに学ぶ! 売れるための商品パッケージ企画実習講座」というタイトルで、私が所属する大阪デザインセンターの主催です。7回シリーズの第二回目の講座で、講師を務めます。実習を盛り込むので、ちょっと準備に時間を要します。
 
 両講座とも、熱心な受講者の方々に負けないよう、すでに「こちらは戦闘モード!」です。
| - | 18:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
葛飾北斎の熱情!
 先日長野へ出張の折、明けの日が日曜日だったので、帰阪を遅らせて長野県北部の小布施村まで足を延ばしてきました。お目当てはズバリ「葛飾北斎直筆の大間天井絵」。岩松院という曹洞宗の寺の本堂の天井に、北斎が最晩年に描いた絵が、拝観できる。間口6.3m、奥行5.5mという大画面に取付られている「八方睨み鳳凰図」という名の画。

 真冬と言うこともあって、幸い誰も他に拝観者がいなかったで、じっくり静かに観察することができた。鶏の目に吸い寄せられた。
 江戸時代に89年生きた北斎。その最晩年に、江戸から遠く離れた辺鄙な信州の山すその村で、これだけの作品を描き上げたその熱情たるや、やはり並の人間ではない。もう10歳若かったら、北斎といえどもこんな絵は描けていないのでは。80数年の歳を重ねたがゆえの表現。
 機会を作って、また見に行きたい。
| - | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
春の訪れと共に!
 3月に入って、まだ朝晩は冷え込む日が多いですが、日中は小春日和の日々。皆様は年度末を控え、何かとお忙しい毎日と存じます。

 さて、スタッフワークの2016年春の公開講座の開催日が、近づいてきました。今年は4月19日(火)です。回を重ねるごとに、受講者の皆様の真剣度が増してきているような気がしています。そんな皆様の販促ツール作りを、何とか支援できればと、今回も準備を進めております。
 皆様のご参加を、お待ちしております。
| - | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
値上げの目的が金儲けでは…!
 先日あるセミナーを受講してきました。タイトルは「絶対儲かる値上げのしくみ、教えます」。日々の見積もりや費用の交渉で、私も社員も苦悶しているので、勉強しようと出向いてみました。
 講師がコンサルの経験が豊富な方で、紹介された「値上げの方法」には合点するところも多く、おおいに参考になりました。ただ気になったのは「値上げの目的が、自分が儲けること」という言葉が連呼されたこと。
 「値付けこそ経営」とは、稲盛和夫氏の語録に刻まれている言葉です。値付けが商売において重要なことは間違いない。だからこそ、「自分の利益確保だけの値上げは、長い目で見ると自分の首を絞める」と肝に銘じ、お客様への値上げの影響をよく考えるべきだと思います。
| - | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |